今日もハッハッハ


by tcgnote

<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

使うポイントを考えて

長時間にわたってディスプレイを視線で使っていることはあまりよろしくないんですね。目の疲れやかすみ目、痛みが現れたりすると、本当に嫌なことになるために、自分にあっための使い方をしておくことが大事。目の負担をできるだけ和らげるために、作業環境の工夫が大切になるはず。小さすぎる文字はできるだけ表示しないように、そして文字色と背景のコントラストもできるだけ下げるようにする。こういった小さなことを、コツコツと行っていくことが重要になるわけなんですね。

決して視力が良くなるわけではないのですが、自分にあったことをどれだけ考えてからやろうとするかで大きくかわるはず。そして周囲の背景や証明が写り込まないように奥一を調節してもいいと思う。窓のブラインドやカーテンでの調節も有効になるはず。

作業時間の姿勢止めの使い方もそうなんですが、多くの眼精疲労は首や肩残りなど、姿勢から来ることが多い。ディスプレイと目の前は50センチを意識してから使うようにしたいところ

[PR]
by tcgnote | 2016-02-10 10:47